ヴィーちゃん退院

帰省から帰宅、なんやかやでアップが遅くなりました。

先週、ヴィーちゃんお迎えに行きまして、こちらその日の写真。



何がちがうって、表情がとてもおだやかな気がしました。

痛みも減って、楽になったのかな。



お迎えの前々日、時間と様子の確認でお電話したときにも、看護婦さんいわく

「近くにいくと遊んで〜って催促して、なでてあげるとひっくりかえって、とてもくつろいでます。お肉もよく食べてますよ」と。

・・・なんだろ、女性がいっぱいで、デレデレしてたのかな(笑)



へんなストレスもたまってないようで、ほんとにヴィーちゃんはえらいなぁ・・・



あごの下のしこりをさわってみたら、少しちいさくなっていました。

先生いわく「切り取った部分に唾液腺があったから、というのもありますが、
腫れがあって口が空いてしまってた、というのもよだれの原因でしょう」と。それも改善されたようです。

そして、通常の猫ちゃんなら一回の手術でほぼよくなるのですが、ヴィーちゃんの場合は術後の負担も考え回数をわけたのと、やはり自己免疫不全なので時間がかかってますね、と。

・・・食事は、あと一週間は生肉しか食べてはいけない&量制限もあり、食欲大魔王には辛い日々ですが、とりあえず退院おめでとう、だね。

このままどんどん良くなっていくことを願います。
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
ランキングに参加しました。

ぽちっと応援よろしくお願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヴィーちゃん退院” への2件のコメント

  1. ヴィ〜ちゃん 本当によかったぁ !!

    ヴィ〜ちゃんが気持ち良さそうにしている、冷たそうなベッドが、気になりますぅ 

  2. ありがとうございます!!このベッドは御影石のベッドです^^いつでもひんやりしています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

vallet2 vallet uk snow ribbon pp2 pp pika peace ou oh4 oh2 oh nikukyu2 nikikyu n9 n8 n7 n6 n5 n4 n3 n2 n16 n15 n13 n12 n11 n10 n1 mushi kurover king3 king2 king heart4 heart3 heart2 heart guu2 guu fuu eye down cry3 cry2 blackcat5 blackcat4 blackcat3 blackcat2 blackcat ase ?? :wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-D :-? :) :( :!: 8-O 8) !