サザエさんちの、たまちゃん

いつか、このアングルで、撮ってみたかったのです。


・・・この前足のふくらみを見るたびに、サザエさんちの、たまちゃんみたいー、と思います。
よじ上って来たりするときは大変痛いのに、同じ足とはおもえない、愛らしい優しい丸み。

あーー、また爪切らないとなぁ・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ひじあて、ひじ毛

顔とか、しっぽとか、足の裏あたりにしか柄のない、”末端ブチ模様”の元野良ねこ・じゃぽん。 前足なんかは元野良らしく?ひじに当て布をしたような模様。

つましいですねえ・・・

そしてなんと、ひじあてからは・・・


なぜか、長〜〜い白い毛が本(笑)
これ、両方の前足にあるんですよ。

ええと、、、
福白髪ってことにしときましょうかね・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

揺れるニッポン


アップが上手に撮れなくて、こんなのばっかり。
でも、苦労のかいあって、ここまでは撮れました。

でもまだピントが合ってませんね。
またそのうちに・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

クロネコヤマト遊び

グレイの子猫のぬいぐるみがあって。

おもちゃを投げるとくわえて戻って来る遊びが好きなじゃぽん。
ちょっと宅急便のイラストっぽくないですか?笑

そうそう、写真の通り、ついに吸音マットも買いました。(パネル式です)
たしかに足音が吸われている感じ。
うっかり物を落としたときの衝撃も吸ってくれます。
もちろん高い所からじゃぽんが降りるときのトスン、という衝撃も。
そしてなにより、精神衛生上、とてもよいお買い物だったと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ぬくぬく・・

ちょっと寒いなぁ・・・と感じると、寝冷えせず、暖かいところを探してくれるところは本当にありがたい。
今日も、まったく気配がない・・・と、探していたら、かけぶとんと毛布の間にすべりこんで寝てました。
人間の赤ちゃんなら、世話してあげないと寝冷えしますよね・・・
猫の本能ってすごいわぁ・・

そして、
つい顔が見たくなってめくってしまうわたし・・・
きっと本人(本ねこ)は迷惑にちがいない・・・
そうそう、最近は食事中もケージに入れていません。
まったく人の食べ物には興味をしめさないことが実家でも確認できたので。
・・昔、父が世話になっていた仕事場での猫は、あっという間に刺身やらなにやら食いついて持っていってしまったらしく、じゃぽんがくんくん匂いをかぐだけでテーブルから降りていく様子に驚愕していました。
猫飼いの先輩が仰ったように、
「絶対に人間の食べ物はあげてはいけない」
とういうのを守ったから、でしょうね。

・・・先代うさちゃんは、パンとかをちょくちょくあげていたので、私が何か食べようとすると、食べ物より先に私の口元まで顔を寄せて来てました。
まぁ、うさぎだったので、それはそれでかわいかったんですけどね。
しつけ(の知識)って大事ですね。
しかも、誘導するようなしつけ。
お互いあまり苦労してないので、ストレスレスです

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

かごのなか

あまり写真を撮らないうちに、実家から戻ってきました。
やっぱりこの家が一番!と思っているのか、新幹線が長かったのか、部屋で放したとたん、くるくる走り回りました。
そして、お気に入りのかごへ。。。

・・もう狭くなってきてると思うんだけどね。。
ここがいいんだね・・・

落ち着くんだねぇ・・・笑
長旅、お疲れ様

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

実家にて

じゃぽんにとって、初めてのお正月。
実家にはこたつがあるからね、こたつと、母用の低い腰掛けがお気に入りで、すぐ占領しております。
そう、あとはストーブの前。

まったく”よそに来ている”という感覚ゼロ。
それよりも、誰も居なくなることのほうが寂しいみたいね。
ころんころん、、、正月太りしないようにね(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket