シャカシャカこたつカバー☆

フカフカこたつ布団でたまに粗相するパン君(泣)
ついにこたつ布団は処分o0020002012052565037.gif
次にどうしようか考えた結果。

表に撥水加工したシャカシャカ素材&裏地はフリース、のカバーを作ってみました。シャカシャカ生地。レインコートとか自転車カバー向けの生地ですね。

IMG_0190b

シャカシャカシャカ・・・ blackcat まずは遊ぶパン君・プーちゃん、おお〜い(笑)

出来上がったのがこちら。

IMG_0257たっぷりの長さだとまた粗相するかもしれないので、ゆとりのない形にしてみました。

シャカシャカ素材はひんやりするので、すそはフリースを折り返して縫って。

全部丸く縫い合わせると、めくりづらいので、二カ所切れ目を入れて(というか、長方形二枚を天板の布に縫いつけただけ)すきまが寒くないように中に少しフリースを重ねて。

自宅用なんで、適当です。

物差しもなしに、適当にジョキジョキ・・・✂

天板部分も、切り取る前にそのまま布を乗せ、じかにすその布を待ち針でとめ、縫いあわせてから余分なところをカット。

実際計るより、実物にあててみたりしたほうが変な間違いもなかったりするんですよね(笑)

そして出来上がりましたらicon_surp2.GIF
怪我の功名?

なんとオモチャがわりにもなる事を発見(笑)



nikukyu.gif パン君〜〜お願いだからもう粗相しないでね、、、 cry3 blackcat4


ランキングに参加しています  nikukyu2
日本ブログ村
0000240775

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

パン君&プーちゃん・一歳おめでとう☆

年始に引き取りに行ってからもう11ヶ月。
パン君・プーちゃん、10月30日で1歳を迎えました。おめでとう heart2
 

birth2015
子猫はすぐに大きくなっちゃうって、わかっていたのに、ばたばたしているうちに一年です ase
ひさしぶりに写真を見てみると。。

イメージ 1
あ〜〜〜〜〜ミニサイズ〜〜〜〜 heart2
これは病院から送られてきた写真なので、まだ2匹で引き取るか1匹にするのか、悩んでた頃。生後一ヶ月。ちっちゃいなぁ〜〜 nikukyu2  目ヂカラ強いですね、、、「もらってよ!」って感じにも見えますね、今思えば。。。(親ばかな発想?・・笑)

こちらは家に来て、初めてケージから出たときの様子。



物怖じゼロ・・!ピンポン球のようです(笑)

思い切って2匹で引き取ってよかった、、と思った瞬間でもあります。

 

kuro150119x
この時期、あっという間だったなぁ〜。。風邪ひかせないように暖房つけっぱなし、いろいろ気持ちもばたばたでした・・

それから、生後7ヶ月にさしかかる頃に、去勢&避妊手術のシーズン・・・

じつは引き取ったときから、パン君のお腹にでべそみたいなふくらみがあって。。

なんだろ?と思ったら、臍(さい)ヘルニアというそうで。

大人になる前に閉じておかないと、穴がふさがってきたときに、排便障害や排尿障害がでて命にかかわるってことで、手術の時に、一緒に処置してもらいました。

その記念のでべそ写真も初公開 eye
DSC_3101

けっこうな大きさですよね〜

直径2センチはあります。ひっくり返るとひっこみます、歩いてるときはでべそ。

で、手術後の二匹の、、お気の毒な記念写真も、初公開。

DSC_3138

ちょっとよく見えないけど、手前がプーちゃんですが、パン君も、でべそを処置したので、女の子みたいにお腹の毛をそられています。

ほんとはね。。。仕方ないとはわかっていても、健康な体から大事なものを取り出すなんてこと、、胸が痛んだのですが。。。

・・今回知ったのですが、春の繁殖期のはげしい猫の盛りの鳴き声を出してるのは、メスだけなんですってね。

で、オスは、ハンターになるので、あちこちに(わが家の場合なら部屋中に)おしっこでマーキングするわけです。

で、もちろん、猫界なので、兄妹でも妊娠しちゃうし、やはり血縁が近いと障害を持って生まれる場合が多いと。

・・・やっぱり、うちで暮らしてもらうには、避けて通れない手術・・・ ase
ごめんね、、、 down
 

しかも、盛りがはじまる前に去勢&避妊手術しないと、マーキングや盛りのクセだけが残ってしまい、余計に人にも猫にも負担だと。。

 

 

気持ち的には消化できてなかったけど、、思い切って2匹同時にお願いしました。

パン君はオスなので通常なら日帰りだけど、でべその処置もあるので、仲良く2匹でお泊まりコース。

術後も同じケージ内で、寄り添っていたそうです。

1匹ずつよりはさみしくなかったよね? ribbon
 

 

 

そして、そんな日に、丁度郵便物が届きました。

なんと小笠原諸島からでした。

開けてみると、、、

DSC_3128a

 

DSC_3129a

手術でちょっとへこんでいた私に、ねぎらいのような賞状でした・・

DSC_3126x麻酔も心配でしたが、術後もケロッと、元気な2匹。

島猫マイケルくんの冊子も一緒に入ってました。

 

 

・・少し余談ですが。

病院から戻って来てすぐのパン君は余計に甘えん坊モードになっていて、すりすりすりすり・・・

「なんか怖いとこだったんだよ〜〜早く帰りたかったぁ〜〜 blackcat2 」って言ってるかのように。。

・・・いやいや、怖い所に連れて行ったのは私なんだよ・・・ ase
 

で、ふと思いました。

子供はなにがあっても、こうやって無垢に親を信じるのでしょうね。

ちょっと怖いな、、、と思う反面、ちゃんと大事に最後まで育てなきゃ!とも思いました。

 

 

ざっとですが、一年を振り返ってみました。

猫が4匹になって、インスタグラムも始めたのでこちらがおろそかになっていますが・・ ase
思ったよりは4匹になっても大変には感じなくて楽しい日々、、、猫トイレの掃除以外は・・・(笑) ase
IMG_0165 (多すぎるでしょ・・ cry3
トイレは猫の数+1が望ましいとありますが、最初は4つでした。が、パン君が時々粗そうするので、もうひとつ増やしました。。

確かに、粗相は減りました・・ごめんねパン君・・・
 

そんなこんなの日々ですが。

まずはパン君&プーちゃん、おめでと heart3 これからも元気で長生きしようね heart


ランキングに参加しています nikukyu2
日本ブログ村
0000240775

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket